豊田市観光協会

  • ポルトガル語
  • 韓国語
  • 中文(繁体)
  • 中文(口体)
  • English
  • 日本語
  • 自然・公園
  • アウトドア
  • 体験・見学・温泉
  • 神社仏閣・史跡
  • 文化・スポーツ施設
  • お祭り・イベント
  • グルメ・おみやげ
  • その他その他
  • 買う買う
  • 食べる食べる
  • 遊ぶ遊ぶ
  • 観る観る

綾渡の夜念仏と盆踊

綾渡の夜念仏と盆踊


見どころ情報

  • 夜念仏
    かつては広く行われていた夜念仏が今も行われているのは、綾渡だけとなっています。国の重要無形民族文化財に指定され、お盆になると静かに舞い踊ります。
    夜念仏
  • 平勝寺
    曹洞宗の古刹です。夜念仏は平勝寺の境内で行われています。国の重要文化財に指定されていて、17年に1度ご開帳される秘仏「木像観音菩薩坐像」などがあります。
    平勝寺

年間行事

  • 綾渡の夜念仏と盆踊り(8月10日、15日)
    豊田市綾渡町(旧足助町)にある平勝寺の境内にて行われています。夜7時頃から夜念仏の行事が1時間半ほどかけて静かに執り行われます。その後は、誰もが参加できる盆踊りが開かれ、にぎやかなうちに幕を閉じます。

夜念仏と盆踊りは、村のなかで新仏(1年のうちになくなった人)のある家々をまわって、霊を慰めるために回向(えこう)を手向け、その余興として手踊り(盆踊り)を踊る、盆の行事。楽器はいっさい使わず、音頭とりの唄にあわせて下駄の拍子だけで踊ります。この素朴な踊りは、人々の仏に対する祈りそのものといえます。越後甚句、御岳扇子踊り、高い山、娘づくりなど10曲の唄が伝えられています。
かつては三河山間部から岐阜県恵那市にかけて広く行われていましたが、今に伝わっているのは綾渡だけ。保存会を結成し、現在は平勝寺の境内にて行われています。
平笠や鉦などの用具と衣服を整え、道音頭、辻回向、門開き、観音様回向、神回向、仏回向など、夜念仏が執り行われます。綾渡の夜念仏は、古風な形態があり、地域の特色も表れていて、とくに重要であるとされています。

住所 豊田市綾渡町奥12(平勝寺) >>マップを見る
TEL 0565-62-1272(足助観光協会)
開催日 8月10日、15日
駐車場 無し
ホームページ http://www.mirai.ne.jp/~asuke/asuke.htm
夏  観る