豊田市観光協会

  • ポルトガル語
  • 韓国語
  • 中文(繁体)
  • 中文(口体)
  • English
  • 日本語
  • 自然・公園
  • アウトドア
  • 体験・見学・温泉
  • 神社仏閣・史跡
  • 文化・スポーツ施設
  • お祭り・イベント
  • グルメ・おみやげ
  • その他その他
  • 買う買う
  • 食べる食べる
  • 遊ぶ遊ぶ
  • 観る観る

笹戸温泉

笹戸温泉


見どころ情報

  • 紫翠閣とうふや(温泉旅館)
    全客室が山と川に面している純和風旅館。川面を眺めながら入浴できる渓流大浴場と、開放的な露天風呂、季節の京風会席料理が自慢です。目の前の川岸には鴨が遊びに来ます。
    紫翠閣とうふや(温泉旅館)
  • 勇屋別館(温泉旅館)
    目の前に、山の緑と澄んだ川が広がる温泉旅館。川面を見ながら料理を堪能できます。鮎や鯉料理、しし鍋などが人気のメニュー。宴会場もあり、グループでも楽しめます。
    勇屋別館(温泉旅館)

年間行事

  • 奥矢作温泉郷花火大会(8月15日)
    毎年お盆の時期に、奥矢作温泉郷花火大会が行われます。静かな山間に打ち上げられる花火の反響音の効果は大きく、迫力も満点。夜空をバックにしたひと味違う花火を楽しめます。小渡温泉下流の矢作川河川広場にて開催され、観覧客でにぎわいます。
  • 笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり 同時開催
    平成27年11月21日(土)・22日(日)

矢作川上流の湖畔に湧き出している、県下最古の温泉地です。笹戸温泉が発見されたのは室町時代で、その歴史は600年以上あると言われています。湯治や静養の湯としても知られ、矢作川の清流に沿って情緒豊かな集落や温泉宿があります。奥矢作温泉郷のなかでは規模の大きい温泉街です。神経痛や皮膚病、関節痛などの効能が期待できる温泉で、気軽に楽しむ人はもちろん、湯治目的でも多くの人が訪れます。
手つかずの自然が残る地域で、閑静な温泉地の風情が残されています。季節が織りなす自然の景色と、川のせせらぎを聞きながらの入浴で、大いにリフレッシュできることでしょう。清流とともに楽しめるので、ドライブにも最適なエリア。また、川魚や山菜といった料理を堪能できることも魅力のひとつです。温泉宿としては、「清山荘」、「紫翠閣とうふや」、「勇屋別館」があります。

住所 豊田市笹戸町 >>マップを見る
TEL 0565-68-3653(旭観光協会)
0565-68-2211(豊田市役所 旭支所)
営業時間 9:00〜17:00 水曜定休(旭観光協会)
休業日 温泉施設により異なる
駐車場 完備
公共交通機関 のりかえ&運賃検索(豊田市内)
ホームページ http://www.kankou-asahi.toyota.aichi.jp/
備考 清山荘
http://www7a.biglobe.ne.jp/~seizansou/
紫翠閣とうふや
http://www.toufuya.co.jp/
勇屋別館
http://www15.ocn.ne.jp/~isamiya/
遊ぶ