豊田市観光協会

  • ポルトガル語
  • 韓国語
  • 中文(繁体)
  • 中文(口体)
  • English
  • 日本語
  • その他その他
  • 買う買う
  • 食べる食べる
  • 遊ぶ遊ぶ
  • 観る観る

【観光やなオープン】

市内各地

※営業期間は予定ですので電話で確認のうえお出かけください。

【広瀬やな】7/9〜10/10 TEL 0565-41-2359
【川口やな】4/29〜10/31 TEL 0565-76-2383
4〜6月、10月 11:00〜18:00 7〜9月 10:30〜20:00
【平瀬ヤナ】7/9〜10月下旬 10:00〜18:00 TEL 0565-90-3799
【おど観光やな】7/9〜10/31 10:00〜19:00 TEL 0565-68-2255
【白鷺やな】7/10〜10/31 TEL 0565-62-1009
【おいでんやな】 7/1〜 TEL 0565-83-3200

豊田市観光協会 電話番号0565-34-6642

  • 食べる
【観光やなオープン】

王滝渓谷BBQ場OPEN

王滝渓谷園地(バーベキュー場) 4月〜11月の毎週土曜日・日曜日、祝日 午前11時〜午後5時(夏休み期間中は無休)

●利用料 1基あたり1,500円
●申込み 利用日の1か月前から

豊松町椿木地区代表 蟹 電話番号0565-58-1862(午前9時〜午後5時)

王滝渓谷BBQ場OPEN

栗ひろい

9月上旬〜10月中旬(予定)

広大な敷地で栗ひろい!
栗ひろいには山菜栗弁当が付いています。
 当日券 大人:2500円 子供(小学生)1800円
     小学生未満は入場無料。

 ※予約なしで来援可能ですが、団体の場合はご連絡ください。

こちらもご参照ください↓
 http://www.farm-mitaci.com/kuri.html

足助みたち栗園 電話番号0565-62-3855

  • 食べる
  • その他
栗ひろい

しいたけ食べ放題 オープン

2016/9/1(木)〜11/30(水)

しいたけ食べ放題 11:00〜臨時休業あり
 (観光券(前売り券):大人2000円、小人1700円
  現地扱:大人2200円、小人1900円)
マス釣り 8:30〜17:00 臨時休業あり
 (入漁料 2500円(団体10名以上2300円)

野原川観光センター 電話番号0565-90-3414

  • 食べる
しいたけ食べ放題 オープン

棒の手警固まつり

2016/10/8(土)・9(日) 八柱神社(豊田市四郷)

10月8日(土)18:00〜20:00 前夜祭・七度参り
10月9日(日)13:00〜16:00 献馬・棒の手奉納                   奉納鉄砲・巫女舞
           16:00 福もちなげ

四郷地区棒の手保存会(小栗) 電話番号090-1416-1749

  • 観る
棒の手警固まつり

足助まつり

2016/10/8(土)・9(日) 足助八幡宮、足助の古い町並み一帯

足助まつりは、1700年代中期以前より、現在に近いの形のお祭りが行われていた様です。西町、新町、本町、田町の4台の山車があり、町内を引き回します。
かつては、5日間かけて行われていましたが、現在は2日間に縮まり、土曜日を山揃え(試楽祭)、日曜日を本楽祭と呼んでいます。土曜の夜は御神輿渡行もあり、町内を、提灯行列を先頭に御輿が巡行されます。
本楽祭・宮入り(日曜お昼前後)では、八幡宮の境内を1周する「引き回し」のあと、夜のハイライトである「梵天投げ」があります。
勇壮さと幻想的な光景を一度にお楽しみいただけます。
山車が宮入する日曜の昼前後と、夕方からが見頃です。

足助観光協会 電話番号0565-62-1272

  • 観る
足助まつり

猿投まつり

2016/10/8(土)・9(日) 猿投神社

郷土芸能「棒の手」の奉納がみもの

毎年10月第2日曜日とその前日に猿投神社で行われる猿投まつりは、郷土芸能・「棒の手」(県指定無形民俗文化財)が勇壮に奉納されることで有名です。

当日の催行の確認は猿投神社(0565-45-1917)へお問い合わせください

豊田市観光協会 電話番号0565-34-6642

  • 観る
  • その他
<b><font color="blown">猿投まつり</font></b>

挙母まつり

2016/10/15(土)・16(日) 挙母神社

毎年10月第3日曜日とその前日に行われる「挙母まつり」。起源は古く、江戸後期から明治初期に現在の形になったと言われている。初日の「試楽祭」では八輌の見事な山車がそれぞれの町内を曳き出され、夜は八つの町の人々が、提灯を持ち五穀豊穣を祈願し、境内を七周する「七度参り」が行われる。2日目の「本楽祭」では奉納のため挙母神社の境内に集まり、花火の号砲を合図にワッショ、ワッショの掛け声のもと、紙吹雪が舞う中を走り出す姿が圧巻。挙母城下の心意気が今に伝えられた祭りである。

【交通規制】
試楽・本楽当日は、山車の運行に合わせ断続的な通行止めを実施します。(現場の係員の指示に従ってください。)

挙母祭りホームページは⇒ コチラ
交通規制図などもご覧いただけます。

豊田市観光協会 電話番号0565-34-6642

  • 観る
<b><font color="red">挙母まつり</font></b>

よってらっ彩みてらっ祭

2016/10/22(土)・23日(日) 下山支所駐車場 

下山産農林産物や特産品販売、地域住民による各種体験を楽しむことができる企画を用意しています。またイベントの目玉として、来場者が参加して作成する下山産のお米120kgを使って20メートルのジャンボ五平餅づくりを行います。お楽しみ抽選会もあります。

香恋の里しもやま観光協会 電話番号0565-90-2530

  • 遊ぶ
  • 食べる
  • 買う
よってらっ彩みてらっ祭

小原文化まつり <小原歌舞伎>

2016/10/23(日)・小原交流館

江戸時代中期、神社に奉納する地芝居として始まった小原歌舞伎は、農村の数少ない娯楽、地域芸能として地域各地に広まりました。小原歌舞伎保存会の人たちにより現在に受け継がれています。小原交流館の歌舞伎舞台「ザ・小原座」で5月、10月の年2回の公演を行っています。

小原交流館ホームページ

小原交流館 電話番号0565-65-3711

  • 観る
小原文化まつり <font color=CC5500><小原歌舞伎></font>

卸売市場一般開放

2016/10/29(土)

旬の野菜・果物・水産物の即売会
地元産果物などの「せり売り」
地元産果物の試食、地元産果物があたる抽選会

豊田市公設地方卸売市場 電話番号0565-33-3421

  • 観る
  • 食べる
  • 買う
卸売市場一般開放

香嵐渓もみじまつり

例年11月・足助香嵐渓

足助川と巴川が合流する巴橋から上流の香嵐橋付近までの約1キロにかけて、約4000本もの紅葉が「東海随一」ともいわれる風景をみせてくれます。もみじまつり期間中は日没から21時までライトアップされます。

土日祝日を中心に猿回し、お茶会、太鼓の演奏、お囃子などが催されます。


迂回路情報、駐車場情報、バス時刻表、イベント案内など、詳しくは足助観光協会ホームページをご覧下さい。
足助観光協会公式サイト

足助観光協会 電話番号0565-62-1272

  • 観る
  • 食べる
  • その他
<font color="orange"><b>香嵐渓もみじまつり</b></font>

秋葉小路のあかり展

2016/11/5(土) 秋葉小路・古橋懐古館周辺

木製のランプシェードが秋葉小路に並び、秋の夜をあたたかく包み込む。また、稲武の美味しいものや、ワンコインコンサートも開催される。

中馬のあかりを灯す会 電話番号0565-82-3060

  • 観る

王滝渓谷もみじまつり

2016/11/5(土)〜11/27(日)(※紅葉の状況により延長あり) 王滝渓谷一帯

渓谷ならではの景観を楽しむことができます。
龍門橋付近にて出店があります。(土・日・祝日10時〜14時頃)

松平観光協会 電話番号0565-77−8089

王滝渓谷もみじまつり

小原四季桜まつり

例年の見ごろ11月中旬頃 小原ふれあい公園ほか

秋の紅葉シーズンに満開を迎える四季桜。小原地区に可憐なピンクが咲き乱れ、紅葉との美しいコントラストがお楽しみいただけます。まつり期間中は露店もあり、お買いもの、散策などをしながらゆったりお過ごしください。

今年はライトアップもやります!(11〜13日17〜20時)

開花情報、イベント詳細については小原観光協会HPで確認してください。

小原観光協会(小原商工会内) 電話番号0565-65-3808

<b>小原四季桜まつり</b>

タカドヤ もみじまつり

2015/11/6(日) 9:30〜14:00 【紅葉見頃 11/10前後から約1週間】 

木々に囲まれた静かな場所にあるタカドヤ湿地。池に映る紅葉は鏡の様。遊歩道散策など、ゆっくりとした時間が流れ、癒されます。

いなぶ観光協会 電話番号0565-83-3200

タカドヤ もみじまつり

笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり

2016/11/19(土)・20日(日)10時〜15時 豊田市笹戸町笹戸会館、笹戸公園

豊田市旭地区の特産品の代表格といえば、「自然薯(夢とろろ)」。その自然薯に含まれる成分から、「疲労回復」などの健康食とも言われています。
赤く美しく紅葉した旭地区笹戸町の山々に抱かれながら、旭の特産品・山菜の王様であるじねんじょで麦とろを作って食べる楽しいイベントです。

じねんじょ・もみじまつりに合わせて、笹戸温泉の日帰り入浴もお楽しみください。

旭観光協会 電話番号0565-68-3653

  • 遊ぶ
  • 食べる
笹戸温泉じねんじょ・もみじまつり

夢・彩・発見ふじおか紅葉まつり

2016/11/19(土)〜20日(日)※一部22日(火)まで 愛知県緑化センター他

紅葉の名所のライトアップを藤岡地区内4ヶ所で同時開催します。
緑化センターではコンサート他、石畳足湯の利用時間延長、夕市、木瀬においてはジャズコンサートなどに加え、協賛事業として飯野まちづくりフェスタを同時開催します。

詳しくは藤岡観光協会ホームページをご覧下さい。藤岡観光協会公式サイト

駐車場はそれぞれの会場の指定場所をご利用ください。

藤岡観光協会 電話番号0565-76-6108

  • 観る
  • 遊ぶ
<font color=9900ff><b>夢・彩・発見ふじおか紅葉まつり</b></font>

ジビエ・グルメ・グランプリ

2015/11/7(土)・8(日)10:00〜16:00 どんぐりの湯第2駐車場

愛知県産のジビエ(いのしし・しか)を使った料理コンテスト。
来場者1人1人の票でグランプリが決定!

(株)どんぐりの里いなぶ 電話番号0565-82-3135

松平郷 秋の写生大会

松平郷園地一帯 2016/11/20(日) 9:00〜15:00 ※雨天決行

参加費無料。画材は自由です。参加資格は特にありません。指定の四つ切画用紙を受付にて配布します(無料)。
絵具、画板等はお持ちください。同日、親氏公銅像の御身洗い式も行います。

松平郷ふるさとづくり委員会 電話番号0565-58-1629

松平郷 秋の写生大会